醍醐桜

週末金曜日の夜から土曜日の朝にかけて、真庭市の醍醐桜に行ってきました。
去年は行けなかったので、2年目ぶりでの桜行きです。
前夜、ひにちが変わらないうちに自宅を出発、現地に着いたら0時を回っていました。
しばらく、車の中で仮眠するスペースを作ったりごそごそして、カメラを持たず桜の様子を見にいくと...
その夜は基本的に霧が濃くなったり、薄くなったりで桜が、霧に包まれたり、浮かび上がったりしていました。
その状況のなかで、お二人の方が、ストロボ、LEDライト、懐中電灯等を駆使して撮影されていました。
さすがにこの時間には、そう人もいないので私も混ぜてもらいセルフライトアップで撮影してみました。
撮影データを、その方達が教えてくれたので、そのデータを加減して写してみました。
でも私のカメラでは厳しく、写せた画像も良いデータでは無かったので、現像時にかなり修正しています。


まずはストロボ2発とLEDライトでの画像です。
b0198768_104291.jpg






次は同じ構図で、マグライトで照らして赤みを加えた物、長時間露光だったのでカラーノイズが酷く、現像後、
再度ノイズを取るソフトを通しています。


b0198768_1072889.jpg



しばらく色々撮影していたのですが、寒くなってきたので、一旦車に帰り仮眠しました。
仮眠していると周囲がにぎやかになってきたので、外をのぞいて見ると5時半なのに、沢山の車が上がって来ています。
私も再度明るくなった桜を撮ろうと上がってみると、カメラマンは勿論、花見客の人も大勢いて、桜の周りを取り囲んでいます。


b0198768_1024475.jpg



又霧が濃くなってきました、桜の後ろから太陽が差し込んでいるので、光芒が強調出来る位置に移動したいのですが、沢山のカメラマンがカメラを構えているのでその場を移動できませんでした。


b0198768_10292623.jpg



更にその場で幹をアップ気味に...


b0198768_10304440.jpg



人をなるべく入れない構図で数枚撮ったら、更に人も増えて来て風も出てきたので、撤収しました。
朝の7時過ぎにもかかわらず、ぞくぞくと車が詰めかけ、上の駐車場待ちの車の列が動かず、中々脱出出来ませんでした、自宅に帰ったのは10時を過ぎていました。

『醍醐桜』樹齢1000年の孤高の1本桜で素晴らしく、カメラマンさん以外の観光客も、早朝にもかかわらず詰め掛けてきています。
私はこの時期しか訪れた事がないのですが、他の季節にも訪れて見たい様な気がします。
[PR]
by exmor | 2011-04-17 11:19 | 花など...

誰も見向きもしない、足元の小さな草花を写してみたりもします。


by Exmor
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31