人気ブログランキング |

新見へ



b0198768_21302135.jpg



新見へで、いきなり彼岸花の写真もどうかと思いますが...

先日23にちの日曜日新見の美術館に行って来ました。
目的は『池田あきこ』原画展『ダヤンのアベコベの月』の原画と
同時開催の第32回SSP写真展『自然を楽しむ科学の目2011.2012』
をドライブがてら見に行って来ました。

今回は長女は都合悪く、私と嫁、下の娘で出かけました。
日中はやや暑かったけど雨も降らず快適なドライブでした。

昼ごはんを食べていなかったので、途中のスーパーで食料購入(^^)v
それぞれ好きな物を買い、車の中でお腹をみたしました。

お腹も良くなったので美術館へ、実はこの美術館何度か訪れています。
前回は、下の娘の都合が悪く私と嫁、上の娘で訪れていました。

駐車場から少し歩いて美術館に向かっていくと彼岸花が咲き始めていました。
やはり私の住む地域より1週間程早いみたいで、花の色も綺麗でした。

せっかくきたのに彼岸花ばかり撮っていてもさえないので、入館する事に。
私と嫁は前回きているので『ダヤン』はさっと見て。階下の、第32回SSP写真展を中心に見てまわりました。
『自然を楽しむ科学の目2011-2012』と言う写真展で普段余り見ることの出来ない写真、
例えば顕微鏡+PLフィルターを使った写真原色鮮やかな写真。
海の中の不思議な生物、珊瑚の産卵などなど、あ、虫などの写真もありました。
印象に残っているのは、ツバメの飛びながらの捕食シーンです。

で写真をじっくりみたので、上の階の娘の所へ、私も改めて見直しましたが、やはり原画は作者の思いが
伝わって来るようです。

しばらく見て堪能したので私は美術館周囲の彼岸花が気になったので少し写してみました。







偏光フィルターを付けてないので見た目の印象に近いです。
トップの写真より少し近づいて。
b0198768_2271587.jpg



花が開いたばかりの彼岸花は綺麗ですね。
b0198768_2283345.jpg



違う種類の植物の中から顔を出した彼岸花。
b0198768_22114650.jpg



竹林の傍に咲く彼岸花。
この撮影の時、薮蚊がブンブン近づいてきて思わず退散しました。
b0198768_22163098.jpg



でこの場所に、でも少しはいます。
b0198768_22154845.jpg



この彼岸花が咲く頃になると小学校の通学風景を思い出します(特に帰る時です)
今では見ないような気がしますが、高学年になると、横断歩道を渡るとき黄色の横断旗
を持って通学していました。
月~金まで、朝は近所の低学年を引き連れて、例の黄色の旗を持って、横断歩道で旗を広げ
横断します。
確か土曜日は一斉下校だったので、行きと同じようちゃんと横断歩道で黄色の横断旗をつかいますが
それ以外の日の帰りは、通学路の脇に沢山咲いている、彼岸花の茎を、逆さまに持った横断旗の柄の
部分で叩き、ポキポキ折れるのが嬉しく、道草を食って帰っていました。
ある時彼岸花の集団の中に石が有ったらしく、黄色い横断旗のプラスチックの柄が折れて困った事が
ありました。
その時はオヤジが適当な竹を取り付けてくれたので、それを持って通学していました。
今から考えると、おおらかな時代でした。
彼岸花が終わると『金木犀』の香りがどこからとも無く香ってきて...
私の子どもの頃の秋の思い出です。


最後に『ダヤン』の携帯ストラップを買ってもらいました。
よく考えると次の日9月24日が誕生日でした(自分の)。
b0198768_2239433.jpg

by Exmor | 2012-09-27 22:43 | お出かけ...

誰も見向きもしない、足元の小さな草花を写してみたりもします。


by Exmor
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31